マウス・トラップ
e0075699_10284964.jpg

   神奈川県平塚市の畑山へ、動物の生態調査に行ってきました。
   国交省発注の仕事だそうです。

   区画を整理し、新たな水田を作るためのものだそうで、
   隣りのタナカさんと調査会社の人と三人で
   早朝から一日中、山を歩き回ってました。

   ワタシの仕事は哺乳類の調査。
   どんな動物がいるのか、その痕跡を調べ記録することでした。
   
   開始早々いきなり便意をもよおし、久々の野(山)○○。
   (気持ち良かった~)
   収穫は、ウサギのフン多数、ムササビと思しきフン少数、
   畑の中のネコと思しき足跡多数、モグラの塚多数、
   それと、霊長類ヒト科一名。
   ・・・なんと草木とビニール傘で作った家に、ヒトが住んでました。
   ビックリです。

   最後に「マウス・トラップ」という罠を50個と、
   赤外線カメラを仕掛けて、無事終了したのですが、
   夕方には足腰が立たなくなってました(情けない)。

   翌日トラップを回収しに行くとのことでしたが、
   あの山のヒトが掛かってるなんてことは・・・ないよね。

[PR]
by norazin | 2006-01-27 11:00 | 日々


<< 猫 ハングル・ニュース >>